第17回 株式会社マエダ 安全勉強会を開催しました。

第17回(株)マエダ安全勉強会01

今年は、弊社産業医の加藤先生に「ストレスマネジメント」についての講話をしていただきました。

ストレスに対する心と体の反応と行動を知ることから始まり、セルフケアの重要性であること、睡眠、食事、運動の大切さや、心と体を休める方法を学びました。

最後に2024年度の全国安全週間スローガンである「危険に気付くあなたの目 そして摘み取る危険の芽 みんなで築く職場の安全」を全員で唱和して閉会しました。

第98回MD会ゴルフコンペを開催しました。

第98回MD会ゴルフコンペを開催しました。

会場は、茨城県稲敷郡のおかだいらゴルフリンクスでした。

霞ヶ浦南岸のなだらかな丘陵地帯に自然林を生かした林間型のOUTコースと、
ひらけた水田地帯につながるフラットな地形でリンクス・タイプのINコースの
2つの異なるタイプの9ホールを組合わせた戦略性に富んだコースでした。

当日は残念ながらあいにくの雨で、あまり良いとは言えないコンディションでした。

そんな中、見事に優勝を飾ったのは、有限会社小沢工業所の小沢様でした。おめでとうございます!

次回は2024年10月を予定しております。
今後もMD会を通じて協力会社様と、より一層の親睦を深めて参ります。

参加者の皆様、お疲れ様でした!

令和6年度株式会社マエダ協力会社新年会を開催しました。

令和6年度の協力会社新年会をホテルベルクラシック東京にて開催しました。

新型コロナの影響を受けて約4年ぶりの開催となりましたが、多くの協力会社様に足を運んでいただきました。

3月に現社長が取締役会長へ、現副社長が代表取締役へ就任することが発表されました。

新しい体制となりますが、協力会社様とより深く連携し協力し合うことを確認し、互いの士気を高め合うことができました。

「それはお客様のためになるか。」を念頭に、皆さまに必要とされるマエダを目指し、精進して参ります。

年末年始の休業日をお知らせします。

平素より別格のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

本年度の業務は12月28日(木)午前中を持ちまして終了する予定でございます。

年末年始の休業期間は

2023年 12月 29日(金)より

2024年 1月 4日(木)まで

新年は2024年1月5日(金)朝 8:30より、平常通り営業させていただきます。

来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

第97回MD会ゴルフコンペを開催しました。

会場は、栃木県栃木市の エヴァンタイユゴルフクラブ でした。

初心者から上級者まで楽しめる広々としたコースです。各ホールとも豊かな自然の戦略的な設計で知力と技術が求められ、 グリーンは2段グリーンが多く、各ホールとも形が異なりスコアメイクの鍵となります。

当日はかなり冷え込む予報が出ていましたが、良いゴルフ日和になりました。

そんな中、見事に優勝を飾ったのは、佐藤電設工業株式会社の和田様でした。おめでとうございます!

次回は2024年4月を予定しております。今後もMD会を通じて協力会社様と、より一層の親睦を深めて参ります。

参加者の皆様、お疲れ様でした!

2023年度 防災訓練を実施しました。

株式会社マエダ 2023年 防災訓練01
株式会社マエダ 2023年 防災訓練02
株式会社マエダ 2023年 防災訓練03
株式会社マエダ 2023年 防災訓練04
株式会社マエダ 2023年 防災訓練05

昨年は防災資料の配信のみでしたが、今年は川口市消防局 南消防署 南平分署様のご指導の下、防災訓練を実施しました。

119番通報訓練、水消火器消火訓練、AED使用訓練を実施しました。

119番通報訓練では、実際に119番に通報し本番と同じようにオペレーターの方とやり取りする訓練でした。

水消火器消火訓練は、何度か実施しており慣れている社員もいましたが、実際の火災現場では慌てることが多いとのことで、作動させるまで焦らず準備し、カラーコーン目がけて確実に当てられるよう訓練しました。

AED使用訓練は、使用したことがない社員がほとんどで、どんな時に使用できるか、どのように使用するかなど詳しいご説明の下、訓練することができました。

署員の皆様、分かりやすくご丁寧なご指導をありがとうございました。

また1年間、万が一に備え気を引き締めて参ります。

第16回株式会社マエダ安全勉強会を開催しました。

第16回株式会社マエダ安全勉強会01
第16回株式会社マエダ安全勉強会

リアル開催としては4年ぶりに、安全勉強会を開催しました。コロナ禍では感染拡大を防止するため、リアル開催は中止しWeb配信で開催していました。

久しぶりのリアル開催のテーマは「人間工学的要因によるヒューマンエラーと防止策」でした。

・先入観 ・見落とし ・判断ミス ・注意力の低下 ・手抜き

人間の脳の錯覚により引き起こされるエラーもあることを確認でき、人間はミスをする生き物という事を再認識しました。

ヒューマンエラーを抑えるべく勉強した内容を各部署で実行していきたいと思います。

最後に2023年度の全国安全週間スローガンである「高める意識と安全行動 築こうみんなの ゼロ災職場」を全員で唱和して閉会しました。

第96回MD会ゴルフコンペを開催しました。

会場は、栃木県小山市の ひととのやカントリー倶楽部 でした。

関東平野の雄大な自然に恵まれた美しい林間コースで、自然林を多く残し、 コース内高低差約1.5mとフラットな地形に大小9つの池と108個のバンカーを巧みに配置され、さながらアメリカの市街地にあるような雰囲気で、オーソドックスでありながら戦略性にとむ、個性的なコースでした。

当日はあいにくの雨でした。あまり良いとは言えないコンディションです。

そんな中、見事に優勝を飾ったのは、有限会社陽城工業の小島様でした。おめでとうございます!

次回は2023年11月を予定しております。今後もMD会を通じて協力会社様と、より一層の親睦を深めて参ります。

参加者の皆様、お疲れ様でした!

川口まちこうば芸術祭2023に参加しました。

川口まちこうば芸術祭2023 01
川口まちこうば芸術祭2023

「川口まちこうば芸術祭2023 -アートと町工場が交差したミチとコトとモノ- 」は、川口商工会議所主催で川口市立アートギャラリー・アトリアにて2023年3月8日(水)〜3月12日(日)で開催されました。

金属加工がメインである川口の町工場5社(栗原精機かねよし新光ステンレス研磨フジテックマエダ)とクリエーターがコラボレーションし、町工場の技術とデザインを融合させて開発した新しい製品・作品を展示し、業界へはもちろん、普段町工場と繋がりにくい一般の方々にも向けて、見て・触って・体験して ものづくりの魅力を楽しんでもらうイベントです。

開催中は沢山の方々にお越しいただき、来場者数は昨年の約2倍の約2,500人でした。

川口まちこうば芸術祭2023 02
川口まちこうば芸術祭2023 会場
川口まちこうば芸術祭2023 05
川口まちこうば芸術祭2023 会場

今回も弊社はコラボレーション作品と自社開発製品の出品、会場設営などで携わらせていただきました。作品の製作では、設計グループ、デザイングループ、製造部、多部署に及び知識や技術を動員し、クリエーターの要望を形にしてご来場いただくお客さまに楽しんでいただけるよう、高い完成度でお応えできたのではと思います。

ペンギン作品 さかざきちはる

また、アウトドアブランドのCHUMS様とのコラボレーションもありました。

川口まちこうば芸術祭2023 03
川口まちこうば芸術祭2023 CHUMS様コラボレーション

3月では唯一晴れが続いた週末で、安行桜も満開となりました。

川口まちこうば芸術祭2023 04
川口まちこうば芸術祭2023 安行桜

川口まちこうば芸術祭2023へご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました!2024年、安行桜が咲き誇る頃にまたお会いできることを楽しみにしております。

第95回東京インターナショナル ギフト・ショー春2023に出展しました。

ギフト・ショー春2023_03
ギフト・ショー春2023

2023年2月15日(水)~2月17日(金)の3日間で東京ビッグサイトで開催された「第95回東京インターナショナル ギフト・ショー春 2023」に、町工場プロダクツ内で出展しました。初出展となります。

町工場プロダクツとはジャンルを問わない全国の町工場が参加可能で、普段のお仕事ではあまり表にでることがない裏方の町工場が、自社商品を開発して展示会などで多くの人に知ってもらい販売に繋げる取り組みです。

弊社は、この町工場プロダクツを発起した株式会社栗原精機の栗原会長(当時は社長)と、川口商工会議所の企画である川口オープンファクトリーで知り合い、川口まちこうば芸術祭で交流を深めて、この取り組みに参加させていただきました。

ギフト・ショー春2023 02
ギフト・ショー春2023
ギフト・ショー春2023 06
ギフト・ショー春2023

今回の出展では、自社ブランドの em.feel から、爽葉と角パイプのミニ蔵さんを展示しました。会期中は多くの来場者で賑わい、弊社も各方面の方々と名刺交換をすることができました。自社商品を使用されている方の反応を生で確認することができ、色々なお話をすることができ、現商品の改良点やこれからの商品開発に繋がるような貴重なご意見も多数いただきました。

ギフト・ショー春2023 04
ギフト・ショー春2023
ギフト・ショー春2023 05
ギフト・ショー春2023

これからも展示会を通して多くの方々とご縁をいただき、皆さまのお役に立てるような商品開発ができればと思います。それと同時に、株式会社マエダの知名度も上げられればと思います。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

PAGE TOP