第47回関東地区連広告美術コンクールで栃木県知事賞を受賞しました。

東京ビックサイトにて、サイン&ディスプレイショウと共に開催された第47回関東地区連広告美術コンクールで、デザイン課 志賀の作品が栃木県知事賞を受賞しました。

今年は3月11日に発生した東日本大震災からの復興を願い、「東日本大震災がんばろう日本」をテーマに開催されました。

当社の主力機械であるレーザー加工機で、アクリルの切文字と造形を加工してます。アクリルの艶消しを黒切文字と白背景に使用し、ハートは艶ありの蛍光アクリルと透明アクリル、更にインクジェットシートを重ねています。画面半分の赤い1/4円では、艶ありアクリル透明とインクジェットシートのグラデーションを重ねています。小さい文字は多少厚みのあるカッティングシートの切文字を使用しています。シンプルなデザインの中に、多様な素材を組み合わせて、効果的な質感演出で訴求効果を高めています。

改めまして、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。