第51回関東地区連広告美術コンクールで東京都知事賞・栃木組合理事長賞を受賞しました。

東京ビックサイトにて、サイン&ディスプレイショウと共に開催された第51回関東地区連広告美術コンクールで、デザイングループ 岡本の作品が東京都知事賞を受賞、同グループ志賀の作品が栃木組合理事長賞を受賞しました。

今年のテーマは「富岡製糸場、世界文化遺産に。」

近代工業国家としての礎を築いた価値が評価された、富岡製糸場の世界文化遺産登録を祝福する広告板(ポスター)をキーワードに全118点が出品されました。

当社取り扱い品目である、金物・アクリル・インクジェットシート・マーキングフィルムを用いて、素材の特性を活かし、様々な視点から効果的な演出を施しています。

改めまして、富岡製糸場と絹産業遺産群の世界文化遺産登録を祝福いたします。